AUの携帯電話2015年春夏モデルの性能と突出した機能を調べてみた

最新のスマホは、Galaxy(ギャラクシー)、XPERIA(エクスペリア)、AQUOS(アクオス)、ISAI(イサイ)の4種類です。AUと言えばやはり電波が良いことで有名で、深夜の混雑時でも安心してLTE回線が楽しめます。定期的に新型の携帯電話が発売はされますが、最近ちょうど新携帯のお披露目があったので、独自に確認してみました。
20150522-1

1つ目:Galaxy S6 edge SCV31 2015年4月23日発売

綺麗なディスプレイが特徴の新型スマホで、表裏のパネルには強化ガラスを採用しています。強化ガラスって割れにくいので、いざというときも安心できそうです。

光の当たり方で色が変化するという光学フィルムも採用しているので、より美しさが際立ちます。

しかも、2015年3月現在で世界初となる、デュアルエッジスクリーン搭載してるんです。これは簡単に言うと画面の淵がカーブしていて淵までも画面になってるということです。

ディスプレイ特徴:577ppiクアッドHD(2560×1440)Super AMOLED
CPU:Galaxy史上の最高性能のコアを搭載す、64bitと、性能比は50%アップし、消費電力も30%ダウンしてるそうで、経済的で高速になってるという良い事ずくめ。

もちろん指紋認証もあるし、F値が1.9という明るいレンズも搭載していてパワーアップしてます。

別売りですけど、置くだけで充電できる充電台も売ってるそうで、線を繋ぐ手間も省けて便利ですね。

2つ目:Xperia (TM) Z4 SOV31 2015年6月中旬に発売を予定

20150522-2
細部はメタルフレームでぴっかぴか仕様で、6.9mmというスリムすぎる薄さとなっています。そしてお風呂場でも使えるほどの防水機能を搭載し、待ち受け時間も長いパワフル設計となっているようです。
お風呂で携帯使うのは結構怖い印象がありますが、どれほどの防水性能かは発売してみないと何とも言えませんね。

広角レンズを搭載したカメラで、セルフタイマーも搭載し、一眼レフやデジカメなどサーバーショットシリーズでお馴染みですから、カメラはソニー強いですね。

Walkmanでお馴染みのソニーは、高音質なサウンドも抜群、CDを超えるといわれるハイレゾに浸れるそうで、音楽好きにはぴったりの携帯かもしれません。

カメラの解像度:有効画素数は約2070万画素でフルHD(1920×1080)のなんと約10倍もの解像度

カメラ機能とサウンド機能を求める方にはXperiaが良いかもしれませんね。

3つ目:isai vivid LGV32 2015年5月中旬に発売を予定

20150522-3
ディスプレイの再現範囲が向上して、より忠実に色が表示できるディスプレイを搭載しています。屋外でも屋内でも見やすい、高輝度で500nitAH-IPSの液晶です。

コントラストが低いと、読みづらかったり、くら~い印象受けますけど、1500対1なのではっきり明るく見やすいです。

カメラは暗いところでもフラッシュ使わなくても大丈夫なくらい明るい、F値1.8のレンズを使用しています。手振れ補正もあるし、色の再現度はかなりのものですね。

プライバシーにも強く、秘密の着信やシークレット項目設定で個人情報保護にとても力を入れています。

発色や色にうるさいデザイナーの方に特にオススメできそうですね。

4つ目:AQUOS SERIE SHV32 2015年6月中旬に発売を予定

20150522-4
液晶は5インチの大画面を搭載し、アクオスならではのバックライト・カラーフィルタで再現性を向上させています。高精度化や低消費電力化でおなじみのIGZOディスプレイも搭載してるのが大きいですね。
秒間が210枚というハイスピード撮影もでき、スーパースロー映像も撮れるので、あまりの美しさに驚くかもしれません。テレビなどでおなじみのスーパースローで驚いた方も多いのではないでしょうか。

今の状況を察知して話しかけてくれるエモパー搭載で、話しかけるようにいろんな興味深いことや情報などを伝えてくれるそうです、これは必要な人は限られそうな感じですね。

センサーが付いていて、持っただけで画面が点灯したり、カバンに入れると消灯したり、片手でいろんな設定が出来るのも面白いですね。

AU(エーユー)も、iphoneだけでなく、他のスマートフォンにも力を入れているので携帯業界も個性が強くメーカーやシリーズを取ってみても楽しめそうな機種がそろっていますね。

2015年6月1日からテザリングが無料になります

「テザリングオプション」ご利用料金は、月額ご利用料500円としておりましたが、下記のデータ定額サービスまたは料金プランご契約の場合は、ご利用料金を無料で提供します。

下記と記載のデータプランは「データ定額2/3/5/8/10/13」「シニアプラン」「ジュニアスマートフォンプラン」「ダブル定額(VK)」「LTEダブル定額」だそうで、500円必要だったテザリングが無料になるのは有難いことです。

ipadなどのタブレットやパソコンや他のwifi機器、ゲーム機などでも気軽に楽しめるので改定はGOOD対応ですね。



このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

このキーワードに関連するそのほかの記事

前の記事

次の記事

過去1ヶ月で人気の記事20です